ホーム >> 後加工一覧 >> パンチング加工


パンチング加工

柄のついたローラーの上に生地を載せ、上部から超音波をあてて、生地をパンチングする、超音波加工です。ローラーの柄の深さにより、生地を切り抜いたり、模様を入れたりすることができます。ピンソニック加工と異なる点は、パンチング加工では、生地を切り抜くことが出来るという点です。

6種類の柄で同時に加工可能

独自に改良した加工機により、直線的に最大6個のローラーを配置出来ます。これにより、同時に6柄の加工ができます。ローラーを取り替えることで、いろんな柄に加工出来ます。40種類ほどのローラーがあります。ローラーをオーダーすることにより、オリジナルな柄が可能です。

最大200cmまでの巾で加工可能

一度に、最大生地巾200cmまでの加工が可能です。

  • パンチング加工
  • パンチング加工

生産能力

50~60疋/1日


加工が難しい生地

縦と横のストレッチの差がある生地
組織のあいまいな生地




3Dエンボス加工やピンチング加工、超音波パンチング加工など国内では数少ない加工が出来ます。また、高品質で、小ロット・短納期に対応が出来ます。さらに、巾広生地の加工も可能です。弊社の豊富な加工技術をご覧ください。


株式会社マルヤテキスタイル
〒919-0471
福井県坂井市春江町金剛寺1-3-2
TEL.0776-51-8656
FAX.0776-51-0311
E-mail:
info@maruya-tx.co.jp
URL:
http://www.maruya-tx.co.jp